« ネタのつもりが | トップページ | 明け忘れてました »

2006/12/23

デッキ紹介:Melt Burn

午前6時半、物が盛大に落ちたような茶碗が割れたような---まぁドンガラガッシャンとかそういう感じの---騒音とともに目が覚める。
何事かと思い、居間のほうに行ってみるとそこには壁掛けの額に入ったうちの猫の写真がいつもの定位置ではなく床に…そしてその額写真の回りにはちゃぶ台をひっくり返したかのようにばら撒かれた猫の餌が。そしてその餌を入れているはずの陶器製の容器がぱっかりと割れていた状態で無残にも転がっていたのであった。


              orz


そんなわけでそれを片付けたら眠気も吹っ飛んでしまったtricktrapです、おはようございます、うちのキャッツどもは今日も元気です(´д⊂)
とりあえずバイトまでまだ時間あるし特にまだやることも無いのでデッキ紹介でもやろうかなーと。

ではではデッキレシピの方から行きますか。
今回は熱く燃える漢(おとこ)のバーンデッキです。

デッキ名:Melt Burn
デッキ枚数:40枚 炎:24 無:16
Crystal - 16枚:40.00%
(Basic - 13枚:32.50%)
13 炎のクリスタル
  3 無色のクリスタル
Summon - 7枚:17.50%
  3 煮え立つプラナリア
  4 耐熱定規
Sorcery - 14枚:35.00%
  3 メルトダウン
  4 手榴弾
  3 短距離弾道ミサイル
  4 車爆弾
BattleSpell - 3枚: 7.50%
  3 威嚇射撃

「Melt_Burn.lzh」をダウンロード


かなり単純明快なデッキとなってますが意外と使っていると【メルトダウン】が入っていることに驚く人が多いのが逆にびっくり。
耐熱定規】が死なない全体除去+ダメージですからタイミングよく使ってやれば対戦相手からいい感じの悲鳴が聞こえてくるでしょう。
コントロール系相手だと本体火力とさして変わらない感じで使えるのもまたグッドです。

対戦中のテクニックとしては、まず【メルトダウン】を通常の900fでキャストする場合は、早いターンに打てるのならとっとと打ちましょう。それだけで相手の展開も鈍くなるのでその間にクリスタルを並べるなり火力を打つなりえとせとら。
ただし打つときは発動が2ターン後開始時になるよう100~150fの間でのキャストを心がけてください。
ファストキャストの場合はこちらが死なない程度にターン開始直後や終了直前の相手が攻撃して来れないタイミングで打つほうがいいでしょう。

それと相手が闇や光などの場合、バトルスペルで【耐熱定規】を狙っているということがわかるときがあります。その場合は基本的に攻撃しない方針で行きましょう。
つまり【定規】を囮にしてその分相手のテンポを崩していく形となります。
ダメージは本体火力だけでも十分削れますから余裕を持っていきましょう。
もちろん攻撃できるときは遠慮なくぶん殴っていきましょー。

威嚇射撃】はドロー要員と言うのもありますが、これは風ホードの【超進化】を止めれる炎の唯一のバトルスペルでもありますので、ここぞと言うときに使ってみてください。

このデッキはクリーチャー除去を結構多めに入れてあるのでドローがよければ全体的にどんなデッキ相手でも戦えますが、カウンターを多めに搭載した水だけは重量バーンの宿命としてどうしようもない相手だったりします。
一応対抗4枚搭載程度なら何とかなるときもあります・・・ドロー次第ですが(´д`;)

それでは今回はこの辺で。 
そろそろバイトの用意…の前にお腹すいたしご飯ご飯ー。 三( ・д・)ハラヘッター

|

« ネタのつもりが | トップページ | 明け忘れてました »

コメント

新年あけましておめでとうございます。
年明けでいい機会なので、ブログをたちあげてみました><
それで、相互リンクの御願いをしに参上した次第です。

二流の記事しかかけませんが、何卒宜しく御願いしますm(_ _)m
つhttp://ameblo.jp/pumpkin-jack

投稿: 南瓜二等兵 | 2007/01/03 23時04分

返事が遅れてしまい申し訳ないです。

相互リンクのお誘いありがとうございますー。お言葉に甘えてリンクさせてもらいますね。

デッキ作成方法等楽しみにしてますのでこれからも頑張ってくださいー。

投稿: tricktrap | 2007/01/20 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネタのつもりが | トップページ | 明け忘れてました »